ストーリー
番組に登場する太古の生物をご紹介いたします。
ー エディアカラ生物群 ー
  約6億 〜 5億5千万年前
エディアカラ生物群は、オーストラリア南部・アデレードの北方エディアカラの丘陵で大量の化石が1946年に発見されたことから名付けられました。 約5億8千 - 5億4千万年前の先カンブリア 時代末期の生物群です。 これらの生物の祖先は、地球全体が氷に覆われていた時期(全球凍結・ スノーボールアース)の直後に出現し、その大部分がカンブリア紀の始まる前に、新たに出現した捕食動物によって絶滅したとも言われています。
トリブラキディウム
Tribrachidium
ディッキンソニア
Dicinsonia
キンベレラ
Kimberella
カル二ア
Charnia
エルニエッタ
Ernietta

ー チェンジャン生物群 ー(カンブリア紀前期)
  約5億2500万年前 〜約5億2000万年前
チェンジャン(澄江)は、中国雲南省澂江県の地名で、この地から化石が大量に発見されました。カンブリア紀は、約5億4200万年前から約4億8830万年前までとされています。 先カンブリア時代に形成された海洋が地球上のほぼ全てを覆い、海中では最古の魚類を含む多様な生物が現れ、 中でも三葉虫が繁栄しました。 変わった形の生物が多く現れたため、この時期の生物群を総称して「カンブリアンモンスター」とも呼ばれています。この時代の初期に生物の「門」が一気に出 そろったと考えられ、この現象をカンブリア爆発と呼びます。
クルミロスポンギア
Crumillospongia
エオレドリキア
Eoredolichia
ディノミスクス
Dinomischus
クアマイア
Kuamaia
アノマロカリス
Anomarocaris
バトファスキクルス
Batofasciculus
ミロクンミンギア
Myllokunmingia
マルガレティア
Margaretia
ヴェツリコラ
Vetulicola
ミクロディクティオン
Microdicyon
マオティアノアスクス
Maotianoascus
パラセルキルキア
Paraselkirkia
ナラオイア
Naraoia
ハゼリア
Hazelia
クアドロラミニエラ
Quadrolaminiella
パラレプトミテラ
Paraleptomitella
ハルキゲニア
Hallucigenia
アロンニア
Allonnia
カナダスピス
Canadaspis
ハリコンドリテス
Halichondrites
ディクティオフィクス
Dictyophycus
エルドニア
Eldonia
不思議な形の
古生物がいっぱい
カンブリアンモンスター
って呼ばれているよ
YouTubeにて
トレーラー公開中